かけこみハウスにご協力ください


ページ番号 1000257 更新日  平成27年6月26日


「かけこみハウス」って何?

子どもたちの安全を確保するために、子どもたちが身の危険を感じたときに、一時的に助けを求めたり、避難したりすることのできる協力家庭などを「かけこみハウス」として登録しています。

各中学校地区のかけこみハウス実施委員会(構成員はPTA、学校、自治会、商店会、地区青少年健全育成協議会など)の皆さんが中心となって参加協力を呼びかけています。現在、市内全域に約2,000件登録されています(平成27年4月現在)。

「かけこみハウス」はどこにあるの?

東久留米市内の一般家庭やお店の入り口付近に貼っている黄色いステッカーが目印です。

[画像]かけこみハウス 黄色いステッカー(59.9KB)

どんなときに行けばいいの?

避難後の対応

注意:協力者はボランティアですので、不在の場合もあります。

すでにご協力いただいている方へ

日頃より市行政に対し、多大なるご理解ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。今後も引き続き本事業への、ご理解ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ


子ども家庭部 児童青少年課 児童青少年係
電話:042-470-7735
〒203-8555
東京都東久留米市本町3-3-1


[0] 東久留米市公式ホームページ [1] 戻る

Copyright(C)Higashikurume city.All rights reserved.